奈良県桜井市で内科・循環器内科をお探しなら【きむら内科医院】

診療のご案内
 
診療科目・診療時間
診療科目 内科・循環器内科
診療時間
午前 8:30〜12:00
午後 17:00〜19:30
火曜と木曜と土曜の午後・日曜・祝日

月・水曜の午後2時~午後4時は訪問診療(ただし継続的に通院されている方のみ)

初めて受診される方へ
  • 必ず健康保険証を持参してください。健康保険証は毎月確認させていただきます。
    ※健康保険証がないと自費での診療になりますのでご注意ください。
  • 他の医療機関を受診されている方で、その医療機関の紹介状や検査結果
    お持ちの場合は持参してください。
  • 他の医療機関でお薬を処方されている場合には、お薬手帳かお薬自体
    持参してください。
患者さんへのお願い

当院では、後発医薬品の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。
現在、一部の医薬品について十分な供給が難しい状況が続いています。

当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の医薬品名を指定するのではなく、薬剤の成分をもとにした一般名処方(一般的な名称により処方箋を発行すること)を行う場合があります。一般名処方によって特定の医薬品の供給が不足した場合であっても、患者さんに必要な医薬品が提供しやすくなります。

一般名処方について、ご不明な点などがありましたら当院職員までご相談ください。
ご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

一般名処方とは
お薬の「商品名」ではなく、「有効成分」を処方せんに記載することです。そうすることで供給不足のお薬であっても有効成分が同じ複数のお薬が選択でき、患者様に必要なお薬が提供しやすくなります。

医療情報の取り扱いについて
  1. 当院は医療DXを推進しており、オンライン資格確認を行う体制を整備いたしております。
  2. 当院では、他の医療機関の受診歴、薬剤情報、特定健診情報、その他必要な診療情報を患者さまよりお預かりし、これを活用して診療を行っております。
主な診療内容
内科
一般内科

かぜ・胃腸炎・インフルエンザなどの急性期疾患から、高血圧症・脂質異常症・糖尿病・痛風(高尿酸血症)などの生活習慣病、その他、気管支喘息・肺気腫・慢性胃炎・胃潰瘍・慢性腎臓病・脳卒中・めまい・不眠症など内科全般の診断と治療を行っております。
内科医として、全身を正確に把握して適切な治療方針を決定して参ります。

画像
健康診断
画像

当院では就職時や入学時の健康診断、特定健診など各種健康診断を行っております。
まずはお電話にてお気軽にご相談ください。

各種予防接種

当院ではインフルエンザ、肺炎球菌、小児の定期予防接種など各種予防接種も行っております。
※ワクチンは取り寄せが必要ですので、事前にお問い合わせください。

画像
循環器内科
画像

循環器内科では、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)、心臓弁膜症、不整脈、拡張型心筋症や肥大型心筋症、感染性心内膜炎、心筋炎、心膜炎、急性および慢性心不全などの主に心臓疾患の診察を行います。
また、動脈硬化の合併症として引き起こされる病気が多いこともあり、動脈硬化を促進する高血圧症や糖尿病や脂質異常症、心臓内にできた血の塊(血栓)が流れることによって脳の血管がつまる脳梗塞(脳塞栓)など、予防のために定期的に循環器内科の診察と指導を受けられる事をおすすめいたします。

胸や背中が痛い  動悸  血圧が高い  息切れ むくみ
頭痛  めまい、ふらつき だるい、疲れやすい など

より精密な精査が必要な場合や入院が必要な場合には、すみやかに当院の連携病院を御紹介いたします。

主な検査機器
心電計

心電計

心臓や頚動脈や腹部エコー

心臓や頚動脈や腹部エコー

レントゲン装置

レントゲン装置

動脈硬化検査装置

動脈硬化検査装置

Copyright(c) きむら内科医院. All rights reserved.